”幻”の4thアルバム by Jimi Hendrix:evergreen
FC2ブログ

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

最新コメント

フリーエリア


相互リンク 検索エンジン登録

フリーエリア

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

サイトマップラス
Powered by SEO対策

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ROCK (14)
R&B (3)
JAZZ (0)
J-POP (1)
JAZZ FUNK (1)
ORGANIC (1)
SMOOTH JAZZ (1)
BLUES ROCK (3)
BLUES (1)

月別アーカイブ

プロフィール

shugogogo

Author:shugogogo
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

evergreen

”幻”の4thアルバム by Jimi Hendrix

JUGEMテーマ:ROCK



さて、今回紹介したいのは、Jimi Hendrixの、4thアルバム、『The First Rays Of The New Rising Sun』である。

そもそも、どこがどうしてなのか。
Jimi
は生前、3枚のスタジオ録音盤と、1枚のライヴ盤しか残していない。
そしてJimiの死後、音源の権利関係の問題から、様々な形態でJimi名義の粗悪な音源が乱発されるという滅茶苦茶な状況に・・・・・。
その権利問題にケリがついたのは、1990年代。
Jimi
の音源の権利は、Jimiの遺族らの手に、正しいカタチで、本来戻るべき場所に戻ったのである。
そこで、Jimiのエンジニアだった、Eddie Kramerを中心に、Jimiの音源を復興させる一大プロジェクトが発足。
まずは、既発表の4作を素晴らしいリマスタリングでよみがえらせ、そして、プロジェクト最大の目玉である、未発表のままであった新曲やレア・トラックをまとめた、4thアルバム『First Rays Of The New Rising Sun』の発表へと至った、というわけだ。

さて、本題の『The First Rays~』アルバムについて。
僕はいつも、こののアルバムを聴く度に、どうしようもなく胸が熱くなり、強く締め付けられるような感覚に陥る。
それは、ただただ、この『The First Rays~』アルバムの出来映えが、余りにも素晴らし過ぎるからだ。

Jimi
は、27歳という若さでこの世を去った。
遺作とでも言うべき、この『The First Rays~』アルバムは、希望と期待に満ちたJimiの未来への足がかりとなるはずだった素晴らしいスタジオ音源集。 
「もしJimiが生き続けていたら、一体どこまで、どんな進化を遂げていただろう・・・・・」

と思わざるを得ないのだ。

・・・普段は小心者の僕だが、思い切って言ってしまおう。
The First Rays Of The New Rising Sunアルバムは・・・・・
全てのロック・ファン必聴の大名盤だ!!!

スポンサーサイト

evergreen

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shugogogo.blog85.fc2.com/tb.php/6-55bec370

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。