Mellowhead 最高傑作!:evergreen

フリーエリア

フリーエリア

最新記事

最新コメント

フリーエリア


相互リンク 検索エンジン登録

フリーエリア

フリーエリア

人気ブログランキングへ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

サイトマップラス
Powered by SEO対策

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (0)
ROCK (14)
R&B (3)
JAZZ (0)
J-POP (1)
JAZZ FUNK (1)
ORGANIC (1)
SMOOTH JAZZ (1)
BLUES ROCK (3)
BLUES (1)

月別アーカイブ

プロフィール

shugogogo

Author:shugogogo
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

evergreen

Mellowhead 最高傑作!

 

さて、今回紹介したいのは、ウチで今、最もヘヴィ・ローテーション中の

Mellowheadの最新アルバム『Daydream weaver』。

 

まずは、Mellowheadをご存じない方に説明をしておこう。

Mellowheadは、現在活動休止中の日本のバンド、

PLAGUES(プレイグス)のフロントマン/ギタリスト/ソングライターである、

深沼元昭のソロ・プロジェクト。

PLAGUESがロックンロール・バンドとしてのダイナミズムを追求した

骨太なサウンドを展開していたのに対し、

このMellowheadは、コンピュータを駆使した新機軸のポップス、

という位置づけで間違いないだろう。

しかし、この最新作『Daydream weaver』は、こ

れまでのMellowheadのサウンドとは一線を画し、

バンドの生演奏と、コンピュータ・サウンドを上手くMIXした

”Rock””な作品に仕上がっている。

 

今作で特に際立つのは、ギタリスト/プロデューサー/エンジニア/アレンジャーとしても

各方面から引っ張りだこの深沼の、メロディ・メイカーとしての才能に他ならない。

全曲に素晴らしいメロディが散りばめられている。

 

もちろん、プロデューサー/エンジニア/アレンジャーとしての仕事も完璧だ。

今作は、ゲスト・ヴォーカルに佐野元春Lucy(LAZYgunsBRISKY)竹内宏美

(もちろん深沼がメイン・ヴォーカルなのだが)、

バンド・メンバーとしてTriceratopsのベーシストの林幸治、

ドラマーとして、Nona Reevesの小松シゲルを迎え、

長い期間を費やしてじっくりと作り上げられた、深沼渾身の一枚だ。

 

また、過去のMellowhead作品では控えめだった深沼のギター・プレイも、

今作では全編に渡って鳴り響いている。

さすがに長い期間を費やして作り上げられただけのことはあり、

一曲一曲のクオリティが非常に高い傑作に仕上がっている。

現時点での深沼及びMellowheadの代表作と言っても過言ではないだろう。

 

それでは、YouTubeから拾ってきた、今作『Daydream weaver』からのPV2曲をご覧頂こう。

 

 

★ 『南ウイング』 (Mellowhead史上、最高の名曲!・・・・・と思っている)

★ 『Better Days』 (feat. 佐野元春)

 

スポンサーサイト

evergreen

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shugogogo.blog85.fc2.com/tb.php/15-ef58744f

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。